スムースマットベースの使い方を紹介しましょう。オルビスのスムースマットベースは部分用化粧下地ですがどのような使い方をすると効果的なのでしょうか。

 

スムースマットベースは朝のスキンケアが終わったらファンデーションを塗る前に使います。

 

スムースマットベースの使い方ですが、分量はごく少量でだいじょうぶです。毛穴の気になる部分に米粒半分~1粒ほどの量を少しずつ伸ばしていきます。感触がさらさらになるまでなじませるのが使い方のポイントです。少量をさらさらになるまでなじませるという使い方を守れば自然な感じで毛穴を隠すことができます。

 

オルビススムースマットベースは肌色のパウダリージェルタイプの部分用化粧下地です。はじめはジェル状ですが肌になじむとさらさらの感触に変わっていきます。スムースマットベースがサラサラになじんだ肌はベルベットのようななめらかさです。色はベージュで肌への馴染みがよく、白浮きする心配もありません。

 

このスムースマットベースで作ったきれいな肌は化粧崩れしにくくテカリの悩みも解決してくれます。ほんのわずかな量をひと塗りするだけで毛穴がわからなくなるオルビススムースマット。

 

目立って気になるからといってファンデーションで毛穴を隠そうとすると不自然な仕上がりになってしまいます。オルビススムースマットで毛穴をわからなくしてしまえばファンデーションの仕上がりがとても自然です。

 

小鼻のあたりの毛穴などは目立ちやすくメイクの仕上がりに悩んでいる方が多いのですが、一度オルビススムースマットを試してみてください。





カテゴリー : スムースマットベースの概要